よくあるご質問

ウイッグの基礎知識

ウイッグにはどんな種類がありますか。
レオンカには大きく分けて「ウイッグ」「ハイパック」「ファッションピース」のグループがあります。「ウイッグ」はすっぽりかぶるフルウイッグ、「ハイパック」は部分的にボリュームアップできる部分ウイッグ、「ファッションピース」は付け毛などの総称です。あとハイパックにはキャップ型の「キャップピース」もあります。
どうやってウイッグを選べばいいのですか。
「ウイッグ」はスタイルと価格が選択ポイントになりますが、「ハイパック」は装着位置やカバーする大きさ、スタイルイメージなど様々な要素がありますので、美容室ともご相談の上お気軽に色々試着してぴったりなものを見つけてください。このホームページでも商品をご紹介していますのでぜひご覧ください。
ウイッグの髪質は何ですか。
「化繊」は質感がごく自然で軽く、スタイリングやお手入れも簡単なため、レオンカウイッグの基本素材になっています。これに人髪を加えた人毛ミックスやコラーゲンヘアをブレンドしたタイプと人髪100%タイプなどがあります。その他スタイルの保持性が良い形態安定タイプやドライヤーなどが使える耐熱タイプもあります。
ウイッグのサイズ調節はできますか。
ウイッグ(フルウイッグ)には一部の商品を除き、後ろの裾部分にサイズ調節具が付いています。フックタイプ、バックルタイプ、マジックテープタイプと商品によってタイプは異なりますが、これを締めたりゆるめたりすることでサイズの微調整が可能です。また、サイドライン調節用の「ステイ」がウイッグの両サイドに付いています。
どんなカラーがあるのですか。
自然色系、栗色系、明るめのミックス色系、白髪系などさまざまな バリエーションがありますので、気軽に試着でご確認ください。カラーの概略は当ホームページ「お客様のページ」、美容室に設置のレオンカ総合カタログに記載しています。

◎色をご指定いただけるカラー別注もあります。
(料金の目安は商品定価の2倍~/詳しくは美容室へお問合せ下さい)

毛染めやパーマは可能ですか。
ウイッグの髪は、原材料の段階で着色やスタイル付けをしているため毛染めをしたりパーマをかけたりすることはできません。
「人髪100%」商品のみ、暗色の毛染めやマニキュアが可能ですが、美容室でご相談ください。

ハイパック(部分ウイッグ)の着け方について

どうすればうまくセットできますか。
自髪とハイパックの髪が混ざるように軽くブラッシングしてから、手グシで毛束感やボリュームを出すように整えます。押さえつけたスタイリングは避け、ふんわり空気を入れるように仕上げるほうが自然に見えます。(ブラッシングはハイパックがズレないように片手で軽く押さえながら行ってください。)
前髪を自然になじませるコツは。
装着前に前髪を下ろしておき、前髪の生え際から1~3cm後ろにハイパックをのせてストッパーで留めます。次にハイパックの前髪を下ろし、ブラシでご自分の前髪とよくなじませてからお好みの方向へブラッシングすると自然な感じに仕上がります。カールスタイルのハイパックの場合は、前の自髪をホットカーラ等でセットしておくとなじみが良くなりきれいに仕上がります(図A)。

図A

しばらくすると浮いてくるのですが。
ストッパーのクシ部分が髪の根元まで差し込まれていない場合や、はさむ髪の量が少ないと、ハイパックをしっかり固定できません。自髪を根元部分で多めにはさみこんでからストッパーを留めてください。浮いてしまう部分をヘアピンなどで固定するのも効果的です。
スタイルが乱れないようキープするには。
スタイリングミストセットのくずれを防ぐには、専用の「スタイリングミスト」を。市販のハードスプレーやセットジェルなどは、ウイッグの髪に付くと取れにくく、髪の傷みや劣化の原因になります。

*ミストご使用の場合は、できるだけその日のうちにシャンプーをしてください。

スタイリングミスト
\1,620(税込)
自髪との色合わせは問題ありませんか。
一般的な髪色であれば、レオンカ基本色(自然色系・明栗色系)の中に近い色があると思いますのでご試着でぜひお試しください。少し明るめの色でも、混ぜ合わせると案外なじんでおしゃれに仕上がります。

*ハイパック(化繊)には染料が付着せず、染めることはできません。

色をご指定いただけるカラー別注もあります。

(別注料金は基本となる商品の2倍~が目安です。/詳しくは美容室へお問合せ下さい)

ハイパックのカラーについてへ

髪がかなり薄いのですがうまく着けられますか。
ハイパックは、ストッパーを留める位置の毛量が少なすぎる場合は安定しませんので、要所をヘアピン等で留めてください。また、装着の簡単なキャップ型ハイパックの「キャップピース」や「ウイッグ(全かつら)」をお試しになることもおすすめします。

ストッパーについて

ストッパーの仕組みがよくわからない。
下図の開閉の仕組みをご理解いただき実際にお試しください。

ストッパーの両端を持ち、中央部を両方の人差し指で手前に軽く押すと、パチンと音がしてストッパーが開きます。

しっかり留まっているか不安になります。
しっかり留めるには、ストッパーのクシ部分を、髪の根元をすくうように差し込みパチッと音がするまで上から押さえて固定します。はさむ髪の量が少なかったり、留める位置が浅かったりすると、しっかりと留まらない場合があります。どうしても不安な時は、ヘアピンなどで固定する箇所を増やすのも効果的です。
ストッパーを増やしたい。位置を変えたい。
ストッパーは別売りもあり、美容室でお取り寄せができます。
ベース布地がたるまないようにしながら、黒糸で縫い付けてください。

ストッパー

ストッパーを直接ご購入希望の場合はこちらへ

お客様のページへ

ウイッグの髪のツヤについて

ツヤがありすぎて気になる。
ウイッグはタイプにより、毛質の保護とスタイル保持のためにコンディショニングオイル加工を施しています。使っていくうちに徐々にツヤが取れてなじんできますが、ツヤがありすぎて気になる場合は、一度シャンプーをされることをおすすめします。
ツヤがなくなってきた感じがする。
ウイッグオイルツヤがなくなってくる最大の原因は乾燥です。「ウイッグオイル」をお手入れ時に使って髪に潤いを与えてください。オイルの保湿効果で静電気を防ぎ、自然なツヤを与えます。またシャンプーの時には専用コンディショナー(リンス)を使い、すすがずに自然乾燥させると、うるおい成分が髪をコーティングし自然なツヤが出やすくなります。
ウイッグオイル \864(税込)

ウイッグの毛量について

髪の量がちょっと多い気がする。
ウイッグはご自分の髪のようにカットができますので、美容室でセニング(髪をすくこと)のご相談を。ヘアスタイルに合わせて、量はもちろん長さの調節も可能です。いずれにしても専門的な技術が必要ですので、ご購入の美容室に必ずご相談ください。
髪の量がもう少し欲しい。
毛量を増やしたい場合や、ご使用に伴う毛量の減少には「補充植毛」(有料)のメニューがあります。新品時の状態に戻す増毛から、新品時の30%アップの増毛までご指定いただけます。詳しくは美容室へお問合せ下さい。
◆価格の目安 ミニサイズのハイパックで\9,720(税込)

お手入れについて

シャンプーはどの程度すればいいですか。
季節やご使用頻度によりますが、毎日のご着用であれば週1回程度が目安になります。ただし、スタイリングミストなどでセットした場合はその日のうちにミストを洗い流してください。
シャンプーなどはウイッグ専用品を使うのですか。
「化繊」が主体のウイッグには、ウイッグ専用品をお使いください。「人髪100%」のウイッグは、市販のダメージヘア用のシャンプーやコンディショナーをお使い下さい。
◆ウイッグ専用ケア用品は美容室でご注文いただけます。
◆直接ご購入ご希望のお客様は「お客様のページ」
シャンプーするとカールが取れたりしませんか。
当ホームページや「お取扱いのしおり」等をご参照の上、正しい手順でお手入れを行っていただければ、すぐにカールが取れたりすることはありません。「化繊」が主体の商品では、以下は特に厳禁ですのでご注意ください。
◆×お湯の使用  ×濡れた状態でのブラッシング  ×ドライヤーの使用 
ドライヤーは使用できますか。
耐熱タイプと人髪100%以外の「化繊」商品は使用できません。
ドライヤーの使用はウイッグの傷みやちぢれの原因になりますので、特に
ご注意ください。
◆耐熱タイプのご確認は、商品一覧のページで毛質表記をご覧ください。
◆耐熱タイプでも、ドライヤーは必ず10cm以上離し、長時間のご使用はお避けください。

その他

市販のヘアスプレーなどは使えますか。
スタイリングミスト市販のハードスプレーやワックス・ジェルなどは、ウイッグの髪に付くと取れにくく、白くこびりついてしまう場合がありますのでご使用はできません。ウイッグ専用のスタイリングミストをご使用ください。

*人髪100%商品のみ市販のヘアスプレーをご使用になれます。

スタイリングミスト
\1,620(税込)
長持ちさせるコツはありますか。
ウイッグは高温や摩擦・静電気に弱いデリケートな商品です。
①シャンプーにお湯を使わない②ブラッシングは目の粗いカネブラシでやさしく③静電気の発生を防ぐためウイッグオイルで保湿を 等のお手入れのポイントを守ってお使いいただくことが大切です。
また、2つのウイッグを交互に着用するローテーション使用も長持ちさせるコツです。
ウイッグの買い替えはどれぐらいで。
ご使用頻度やお手入れにもよりますので一概には言えませんが、お客様がお買い替えになる周期のおよその目安は2~3年前後が多いようです。より長く良い状態でお使いいただくためにも、正しいお手入れやメンテナンスが大切です。
購入前に試着はできますか。
レオンカお取扱いの美容室は全国にあり、気軽に商品を取寄せてご試着いただけます。カタログを見ながら気になる商品を選んでいただければ、早ければ数日でウイッグが美容室に届きます。もちろんご試着は無料でご購入前提などの制約も一切ありません。ぜひお気軽にお試しください。

ご試着についてへ

夏場は汗の臭いが気になります。
デオドラントスプレー汗をかく季節は早めのシャンプーを心がけてください。急なお出かけなどには、消臭用の「デオドラントスプレー」やウイッグを冷却する「クールスプレー」もご利用ください。

デオドラントスプレー
\1,080(税込)
クールスプレー
クールスプレー
\1,296(税込)
夏向きのウイッグはありますか。
ハイパック(部分ウイッグ)では、軽やかな新軽量タイプ(SF-T305~307)がおすすめです。その他、コラーゲンファイバーを使ったシリーズ(SF-R140、SF-T805~807)もぜひお試しを。熱ごもりや蒸れをおさえる「放熱」「整湿」の機能がありますので、暑い季節にはぴったり。ウイッグを冷却する「クールスプレー」もぜひご利用ください。
静電気を防止するには。
静電気はウイッグの大敵。乾燥によって起こる静電気は、ウイッグの髪を保湿することでかなり防ぐことができます。
保湿には、「ウイッグオイル」やシャンプー後の「コンディショナー(リンス)」などのご使用が効果的です。
ウイッグのカットはできますか。
可能ですが専門的な技術が必要です。レオンカウイッグが美容室専売であるメリットのひとつは、プロのカット調整にあります。ご自分でのカット等は絶対に避け、まずは美容室にご相談ください。

*カット料金につきましては直接美容室へお問合せください。

着けたままでのお風呂や就寝は。
ウイッグの毛質は高温や摩擦に弱く、お風呂の湯熱やサウナ、濡れた状態でのブラッシングは商品を傷める原因になります。また、枕との摩擦も傷みの原因になりますので、就寝時にはお外しください。
風の強い日などズレたり外れたりしませんか。
ハイパックには、商品形状に合わせて2~5個のストッパーが付いていますので、しっかり固定されていれば安心です。不安な場合は、要所をヘアピンで留めてください。ウイッグの場合は、帽子やバンダナのご着用も効果的です。
カールがとれてきたけどどうすればいいですか。
カールが取れてボリュームがなくなったり、ちぢれがひどくなったりといった場合は「リセット(シャンプー・セット)」をご利用ください。専門スタッフが入念なシャンプーとスタイル付けをし、できるだけお買上げ時の状態に近づけるよう仕上げます。
その他「補充植毛」やネットが破損した場合の「修理」など様々なケアメニューがございます。

リセットについてへ

ウイッグの髪のちぢれが気になる。

ウイッグオイル

ウイッグオイル
\864(税込)

ちぢれの主な原因は摩擦による静電気です。特にロング商品は首や洋服
との接触でどうしても髪がちぢれやすくなります。大切なポイントは保湿。
ウイッグオイル等での日々のお手入れを心がけてください。
◎ちぢれがひどくなってしまった場合
一度ちぢれてしまったウイッグの髪はお客様自身で元に戻すことは難しいため、「リセット」のご利用をおすすめしています。

リセットについてへ

ウイッグの抜け毛が気になるんですが。
長いご使用の間での少しずつの抜け毛は避けられませんが、そうでない場合は、無理に力を入れたブラッシングが影響している場合があります。その要因となるのが、ちぢれやもつれ毛。これを防ぐには「ウイッグオイル」などによる保湿が効果的です。また、シャンプー時の濡れた状態でのブラッシングは抜け毛につながりますので厳禁です。

抜け毛が進んでしまった場合は「補充植毛」(有料)により髪を元の状態に戻す事ができます。
(詳しくは美容室へお問合せ下さい)

このページのTOPへ

フェザー株式会社