フェザー株式会社|レオンカ よくある質問 – LEONKA
キャンペーン一覧 お知らせ一覧 サイトマップ
よくある質問
レオンカについて
フィットミーについて  
LEONKA

レオンカについて

ウィッグの基礎知識について

Q

ウィッグにはどんな種類がありますか?

レオンカでは、部分的にカバーする「部分ウィッグ」・すっぽりかぶる「フルウィッグ」をご用意しています。

Q

ウィッグの髪質は何ですか?

「人毛+化繊毛」「化繊毛」の2種類です。
スタイリングやお手入れが簡単で軽く、スタイルを形状記憶する扱いやすい化繊毛。
人毛と化繊毛をミックスしたタイプはさらに自然な風合いで人気です。

Q

ウィッグのサイズ調整はできますか?

フルウィッグには襟足部分に「サイズ調整」が付いています。(*一部商品を除く)

Q

毛染めやパーマは可能ですか?

ウィッグの髪は、原材料の段階で着色やスタイル付けをしているため
毛染めをしたりパーマをかけたりすることはできません。

Q

ストッパーをしっかり留めるコツはありますか?

ストッパーのクシ部分を、髪の根元に差し込みパチッと音がするまで上から押さえて固定します。
はさむ髪の量がすくなかったり、留める位置が浅かったりすると、しっかりと留まらない場合があります。
どうしても不安な時は、ヘアピンなどで固定する箇所を増やすのも効果的です。

スタイルについて

Q

ウィッグの髪のツヤがありすぎて気になります。

ウィッグのツヤは使っていくうちに徐々に取れてなじんできますが、
ツヤがありすぎて気になる場合は、一度シャンプーをされることをおすすめします。

Q

カールがとれてきた場合はどうすればいいですか?

カールが取れてボリュームがなくなったり、ちぢれがひどくなったりといった場合は「シャンプー・セット」をご利用ください。 専門スタッフが、できるだけお買上げ時の状態に近づけるよう仕上げます。
詳しくはこちらをご覧下さいませ。

お手入れについて

Q

シャンプーはどの程度すればいいですか?

季節やご使用頻度によりますが、毎日のご着用であれば週1回程度が目安になります。

Q

シャンプーなどはウィッグ専用品を使うのですか?

つけ置きをして汚れを落とすことを重点的に作られておりますので、ウィッグ専門品をお使いください。

Q

ドライヤーは使用できますか?

耐熱タイプ以外の商品は使用できません。
ドライヤーの使用はウィッグの傷みやちぢれの原因になりますので、特にご注意ください。
耐熱タイプでも、ドライヤーは必ず10㎝以上離し、長時間のご使用はお避けください。

その他

Q

ウィッグの買い替えはどれぐらいが目安ですか?

ご使用頻度やお手入れにもよりますが、およその目安は2~3年前後が多いようです。より長く良い状態でお使いいただくためにも、正しいお手入れやメンテナンスが大切です。

Q

風の強い日などズレたり外れたりしませんか?

ストッパーをしっかり留めて頂くことで、外れにくくはなっていますが、不安な場合は、ヘアピンなどでお留め下さい。

Q

お風呂や寝る時は外したほうがいいですか?

ウィッグの毛質は高温や摩擦に弱く、お風呂の湯熱やサウナ、濡れた状態でのブラッシングは商品を傷める原因になります。 また、枕との摩擦も傷みの原因になりますので、就寝時にはお外しください。

fitme

フィットミーについて

Q

他の医療用ウィッグとの違いを教えてください。

「フィットミー」は医療用専用として開発されました。
最大のポイントは、通常期~脱毛期~回復期と、毛量の増減で生じる頭全体のサイズ変化に柔軟に対処できる点です。 「フィットミー」は、インナーキャップの付け外しにより、頭周だけではなく内側全体のサイズ変化に対応できます。 また、裏側のネットは頭皮に優しいソフトな肌触りで透けにくい2重仕上げ、抗ウイルス・抗菌のTioTioプレミアム加工を施せる医療用ウィッグはフィットミーだけの特長です。

Q

おしゃれウィッグと医療用ウィッグの違いは?

医療用ウィッグは治療中の脱毛期の使用に合わせて作られています。毛量が多く、中のネットが透けないように2重ネット構造になっております。
脱毛によりナノグリップ素材とシリコン素材でストッパーの役割を担うインナーキャップを装着して頂き、インナーキャップと商品がマジックテープで留めて頂く形となっております。
対しておしゃれウィッグは自毛をヘアネットでまとめて、自毛にストッパーを留めて装着して頂く違いがございます。
おしゃれウィッグを別売りのコットンインナーキャップを装着していただくことで、医療用ウィッグとしてお使い頂けることも可能です。

Q

「フィットミー」はなぜ人毛ではないのですか?

化繊ウィッグの良さは、お手入れが簡単で初めての方でも安心してご愛用いただける点にあります。化繊なら、シャンプーなどの後も、乾けばほぼ元の状態に戻ります。 人毛ウィッグはスタイルが崩れた場合、ご自身でのセットは難しく、お手入れが難しい面があります。 人毛の良さも多々ありますが、着用頻度の高い医療用ウィッグには化繊毛が最適だと考えています。

Q

サイズ調整は簡単にできますか?

ウィッグには周囲サイズ調整ベルトが付いています。 脱毛期にはインナーキャップを付けますが、初期の脱毛や回復が進んできた場合には、インナーキャップを外してのウィッグ着用もできます。

Q

インナーキャップは圧迫感や不快感などありませんか?

インナーキャップは、肌触りの良い高吸水・速乾性の機能素材で作られていますので、フィット感は快適です。 天然素材のものをご希望の場合は、別売りのコットンインナーキャップをお試しください。 いずれも、抗ウイルス・抗菌・消臭のTioTioプレミアム加工済みで、治療中の敏感肌でも安心です。

Q

暑い時期のウィッグ着用が心配です。

「フィットミー」はフルウィッグで他のウィッグと変わりませんが、インナーキャップは汗をよく吸収しすぐに乾く機能素材を使用していますので、サラッとした感触が得られます。 またインナーキャップは2枚付きで別売りもありますので、肌着感覚で交換・選択して、いつも清潔さを保っていただけます。

Q

脱毛状態になってもずれたりしませんか?

脱毛期にはインナーキャップを付けてからウィッグを装着します。 ウィッグにはサイズ調整ベルトが付いていますので、サイズを調整して着用してください。 インナーキャップ裏側にはすべりどめのシリコンラバーも付いていますから安心です。

Q

自分でも簡単にシャンプーできますか?

「フィットミー」は取扱いのしやすい化繊が主体ですので、シャンプーも簡単にしていただけます。 ウイッグ専用のケア用品を使い、必ず水かぬるま湯でやさしく押し洗いをし、軽く形を整えてから自然乾燥させます。 シャンプーなどのお手入れ用品については、「ウイッグケア用品とお手入れ」の頁をご参照ください。

Q

カットやアレンジができますか?

「フィットミー」は毛量が多めになっています。 前髪やサイド・襟足などの長さを自分に似合うようにカットしたり、少し毛量を減らすことで、より自然なスタイルになります。 カットやアレンジをご希望の場合は、行き付けの美容室様にご相談されることをお勧めします。

Q

ウィッグをメンテナンスする仕組みはありますか?

スタイルがくずれたりカールが伸びてしまったりという時は、専門技術者がシャンプー・再セットを行う「シャンプー・セット」というメンテナンスの仕組みがありますので、こちらからお問合せください。
(有料/基本料金税込4,400円・約2週間~3週間程度かかります)